所長ご挨拶鈴木英明

平成9年に税理士試験に合格し、20年が経過しました。その間、日本経済を取り巻く環境は劇的に変化しました。税理士も国際化、高度情報化に対応した変化が必要です。また、幾多の危機を乗り越え、戦後の日本経済を支えてきた中小企業も事業承継の時期が迫ってまいりました。これからは、いかに中小企業の技術を次の世代に引き継ぐかが問題となってきます。

鈴木税務会計事務所も平成29年1月1日より代表者を変更し、新たな会計事務所の一歩を踏み出しました。先代がモットーにしてきた、「安心・信頼・思いやり」を引き続き経営理念として掲げ、時代の変化に対応したサービスを提供し、中小企業の繁栄と発展に誠心誠意尽くしてまいります。

鈴木税務会計事務所 経営理念

Relief

安心

相手の立場になってよく考え、お客様がご理解されるまで、丁寧に分かりやすく、何度でもご説明いたします。最新の税務情報を提供し、円滑なコミュニケーションをはかることを心がけています。顧問先さまにできるだけ話しやすい雰囲気をつくること、なるべく専門用語は控えること、 よくお話をきくこと、そしてその表情をよく見て、心情を感じとることに努めています。

Trust

信頼

税務に関する専門家として、独立した公正な立場で、適正な税務書類の作成、的確な税務アドバイスを提供し、お客様の信頼にこたえます。顧問先さまの「不安感」を取り除き、常に「最善の結果」を共にもとめていくことを大切にしています。

Kindness

思いやり

人を思いやり、地域社会を思いやり、職員を思いやり、人としての温かみのある事務所経営を目指します。お客様が気軽に事務所に立ち寄っていただけるような、明るく温かな雰囲気の事務所運営に努めております。

事務所概要

鈴木税務会計事務所では2人の税理士と3人のスタッフで業務を行っており、所得税・法人税・相続税・贈与税・消費税などの税務相談は勿論のこと経営計画や経営相談なども行っております。巡回訪問する際には、月次決算や前期比較に基づき、お客様へ適切なアドバイスを行っております。また、企業の社長やその他の役員、従業員に対する不慮の事故に対応する保険の相談にも応じております。
税理士事務所を窓口として、弁護士・司法書士・社会保険労務士との連携を図りながら、複雑な問題の解決や疑問にお答えしております。
所長税理士 鈴木英明  税理士 鈴木孝  スタッフ3名(男性1名 女性2名)

税理士プロフィール

鈴木英明

  • 生年月日 昭和47年5月8日
  • 明治大学 商学部卒業
  • 平成9年12月 税理士試験合格
  • 平成12年9月 税理士登録 登録番号91222(関東信越税理士会所属)
  • 平成15年3月 AFP取得 登録番号40096233
  • 平成29年1月 鈴木税務会計事務所 所長就任
  • 平成29年7月 経営革新等支援機関 認定

現在に至る
企業の事業承継や起業支援など、次期経営者の育成に親身になって相談に応じます。また、役員退職金や不慮の事故による企業のリスク対策などの保険の活用についてもご相談ください。

鈴木孝

  • 生年月日 昭和15年8月31日
  • 富士短期大学経済学部卒業
  • 昭和48年12月 税理士試験合格
  • 昭和48年12月 宅地建物取引主任者試験合格
  • 昭和49年2月 税理士登録 登録番号32168(関東信越税理士会所属)
  • 平成26年6月 経営革新等支援機関 認定
  • 平成29年1月 鈴木税務会計事務所 顧問就任

現在に至る
相続税の申告は開業以来、数多く手掛けております。都市農家の相続、広大地の評価、自社株の評価、税務調査対策など自信をもってご対応させていただきます。